スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

忙殺

ただでさえ毎日曲作りで常時やられてる状態なのに
小さな禍事が続き、一人、煩悶。
煩悶って程じゃねえな。まぁ、軽く気が滅入っている。

ひとつひとつは大したことじゃないし
良くある程度のことなのだが、こう続くとなぁ…。
小さな豆ひとつ、頭にコツンと落ちてきても「?」くらいのものだが
バラバラと降ってくると「あたたたた」となる。
俺に豆を投げている奴は誰だ。神か。お前は昔からそうだ。

で、気が滅入ると、食って解消しようとする性質で、
家に山積みになってるカップ春雨でも食ってりゃいいのに
ちょっと外の空気を…と近所の飲食店にぶっこみ入れてしまうわけだ。
おらー、ありったけのハンバーグ持ってこーい、て。サバとかさ。
昨日なんかガストでチキン南蛮ランチ食った帰りに
ファミマ寄ってメガチキン南蛮弁当買っちゃって、
でかすぎてレンジの中で回ってくれなくて、バラバラにしてやろうかと、
違う、メシ食った帰りに弁当買って、帰るなり食ってるのが異常。
然も同じメニューだと食ってから気がついた。

夏にリバウンドして、それから太りこそはしてないが、
こんな生活をしてたら一向に体重が戻らんではないか。
あーもう。あーもう。あーももー。

ホント、来年からはちゃんと曲の作り置きしよ…。
スポンサーサイト
  1. 2007/11/29(木) 12:58:30|
  2. Text - 雑記
  3. | トラックバック:0

12/1 X-TREME HARD - THE SPEED FREAK SESSIONS

今週土曜の夜は二ヵ月ぶりのエクハドですよ奥さん。
スピフリ後の疲弊しきったフロアに
深夜三時十五分より十分ほど嫌がらせをする予定です。
写真付きIDをお忘れなく。門前払いされるよ。

世界のアンダーグラウンドハードコアシーンの最前線を
常時最速 でドライブするトップアーティスト『THE SPEED FREAK』が
12月のX-TREME HARDに来襲!
多くのクリエイターに影響を与え続けるハードコア界の重鎮を
迎え撃つX-TREME HARDクルー、そして日本各地から集結する
ゲストアーティストのアクトも見逃せない!
冬の始まりを告げるハードコアマイスター頂上戦が今始まる!!


X-TREME HARD
THE SPEED FREAK SESSIONS

2007/12/01 @ 渋谷DESEO
START : 23:00
ENTRANCE : 3000YEN/1D
ADV : 2500YEN/1D

■X-TREME AREA■

SPECIAL GUEST
THE SPEED FREAK (SHOCKWAVE RECORDINGS/from GAERMANY)

DJs  
DJ CHUCKY (GUHROOVY)
DJ BUG (HIGH EMOTION)
DJ DEPATH&M-Project (GUHROOVY)

LIVE PA
SHARPNEL.NET (SHARPNEL SOUND)
m1dy (PORK)
DJ SHIMAMURA (DYNASTY RECORDS)
REDALiCE vs 源屋 (HARDCORE TANO*C)
DJ C-TYPE (殺人ヨットスクール)

MC
KONNY MC (M.H.C.)
MC RALLY(ONE FAMILY)

■BREAK AREA■

DJs
NO+CHIN fw. GUHROOVY (GUHROOVY)
quad (luvtrax)
WESTBUG (HEB)
DJ C-TYPE (殺人ヨットスクール)
Da/Le (AVSS)
DJ IDOL☆SPIRITS

LIVE PA
MUZIK SERVANT
スゲ

■PHOTO WORKS
kent-law

X-TREME HARD公式WEB
http://xh.hardrave.jp

X-TREME HARD BLOG (NEW !)
http://ameblo.jp/x-hard/

【mixi】X-TREME HARDコミュニティ
http://c.mixi.jp/xh
  1. 2007/11/27(火) 16:08:18|
  2. Live - ライブ情報
  3. | トラックバック:0

貧乏人を殺せ

「Kill the poor」に「貧乏人を殺せ」と邦題をつけた
トイズファクトリーの人は今、何をしてるのだろう。
何故わざわざ訳してしょぼくしたのか理由を聞きたい。

てなわけでDEAD KENNEDYSの
「Fresh Fruit for Rotting Vegetables」
1

「Plastic Surgery Disasters / In God We Trust」
2

「Bedtime For Democracy」
3

を、まとめて三枚、十数年ぶりに聴いております。

私は元々はハードコアパンク出身で、
だからこんな捻くれた大人になってしまったのだけれど、
捻くれ過ぎて生演奏に見切りをつけて
さっぱり需要の見えない打ち込みハードコアなぞを
十年近くやっているわけですけど、
聴く分には今でも普通に生演奏のパンクロックも聴いております。

国内海外問わず、好きなバンドは数あれど、
海外で一番好きなのは「DEAD KENNEDYS」です。
最近はあまり聴いていなかったのだが
ふと久しぶりに「Kill the poor」が聴きたくなり、
国内盤は高いので海外盤を探してみたところ
思いの外安かったのでアルバム三枚取り寄せてみました。
本日午前に到着したので夕方から聴いてみると、
忽ち心は若かりし頃の状態に。世の中全てが気に食わねえ。わー。
と、爆音で聴きつつ熱り立って拳をブンブン振り回していると
瞬く間に息が上がり血の気が引き動きが鈍くなる無惨な有様。
肉体は齢三十四、体力の限界、結構すぐそこ。

これで日本一速い音楽を作ってるとか言われてるんだから
ちゃんちゃらおかしいのだが、それはさて置き、
今聴いても全然古くないどころか、何か一周して新しいかも。
随所に散りばめられたトリッキーな要素、
楽曲構成の一筋縄でいかない捻くれっぷり、
はて、何かに似ているなと思ったら、私の曲の感じに似てた。
多大な影響を受けている事に今更気がついた次第。

余談。
ベルリンに居た頃、ゴシックのパーティーに誘われて行ったのだが
そこで見掛けた「Kill the poor」に合わせてピョンピョン踊る、
小柄な体をライダースに包んだ黒髪短髪のチャイニーズ娘が
えらい可愛かった。正にBLACK GUARD ANGEL。

あー、ハードコアパンクやりたくなってきたなー。打ち込みで。
  1. 2007/11/20(火) 19:39:27|
  2. Text - 雑記
  3. | トラックバック:0

らんらんるーされた

らんらんヽ(゚Д゚)ノるー



--------------------------------------------------
寒くなってきたのでミルクにウイスキーを入れて温めた
ホットカウボーイが大変美味く、毎晩飲んでま。
よく眠れるので寝付き悪い人にオシシメ。

ライブ用に持ち運べる小さなHD80Gと
外でのサウンドチェック用にiPod Shuffleを購入。
どっちも六千円くらい。安く買えたので嬉しい。
  1. 2007/11/20(火) 01:33:30|
  2. Text - 雑記
  3. | トラックバック:0

m1dy&BUBBLE-Bのディープ川崎ツアー 小島新田編

前回・川崎大師編
http://m1dy.blog117.fc2.com/blog-entry-24.html

kawasaki_7

「ここが京急大師線の終点、小島新田駅です」
「はぁ」
「どうですか。小島新田は?」
「どうですかって…何も無いじゃないか」

改札を潜ると、数軒の飲食店、カラオケスナックがあり、
その後ろはすぐに住宅街。一軒家よりアパートの数が多い。

「この駅は工場がメインなので、住民は全員、工員です」
「君はあれだな。大嘘つきだろう?」

駅前より陸橋が線路向うに伸びている。
とりあえず住宅街に入っても仕方ないので陸橋を登り、
振り向いて下を見下ろすとこんな景観。

070917_1631~001.jpg

070917_1633~001.jpg

陸橋に伸びる三十男達の影

貨物線の上を渡る、昭和の雰囲気を感じさせるこの陸橋は
ドラマのロケ地として有名らしいが、知ったこっちゃない。

陸橋の左側には鬱蒼とした公園。
そこそこ広い公園だが、まったく人の気配がない。
「小島新田の子供達は皆、ここで育ちます」
「そして死後、ここに葬られるのだな」

陸橋を渡り切ると見えてくる「立ち飲み」の看板。
国道を挟んで、その向うに巨大な工場施設。

他には、何も無い。

「くっくっく…何も無いですね…」
「なぁナカジマ君、我々は何故こんな地の果ての様な場所にいるんだい?」
「日頃の行いが悪いからでしょうなぁ」
「……。」

国道沿いに歩いてみると「残土ガラ受け入れ」の看板。
「…こういう看板は、普通に生活していると中々見れんな」
「ザンドガラウケイレ、生まれて初めて発音する言葉です」
「TOY LABELの次回新作のタイトルにするといい」
「ああ、そういうのは、違うんで」
「ほう…」

070917_1637~001.jpg

ザンドガラウケイレ

070917_1638~001.jpg

ここからも受け入れてくれる様だ

何も無さ過ぎるので引き返す。
「さっきの、死の匂いのする公園にでも寄ってみようか」
公園へ足を踏み入れる。
「あすこに檻がありますよ」
「中に何かいるな…」

070917_1644~002.jpg

監禁中

「公園で飼っている犬ですかねぇ」
「普通、公園で犬を飼うか…?」
近づくと明らかに人に怯えている。上目遣い。
檻の隙間に手を突っ込み、頭を掻いてやると
おずおずと近づいて来た。不憫。
次はプードルに生まれ変わって可愛がられるといい。

公園の奥へ進むと、主に出くわす。



小島新田の主

「逃げないな。堂々としたものだ」
「顔が長いネコなんて初めて見ました」

それを聞き、スッと立ち上がる主。
視線をBUBBLE-Bに固定したまま、ゆっくり周りを回る。



『初対面で顔が長いとは何だ貴様』

主に睨みつけられ固まっているBUBBLE-Bをその場に残し、
公園内の公衆便所へ。
何となく個室に入ると、その場に似つかわしく無い物が。



「……?」



主から解放されたBUBBLE-Bと共に、首を傾げる。
「ロリ物と巨乳、なかなか守備範囲が広いですな」
「え、そこかい?」



「完全に新品だな…パケのみを使ったのだろうか?」
「どう考えてもエロ本を買った方が経済的ですな」

侘しい気持ちになってきたので、その場にDVDを放置し、公園を出る。

駅へ向かう途中、また別のネコ。
何かを食べるのに夢中で、肩を叩いても無視された。



ピンク色の何かに夢中

小島新田駅前にバック。
「さて、この後は?」
「川崎に戻って、そこから南武線で浜川崎に行きます」
「浜川崎…聞いたこともない駅だが、何があるんだい?」
「ここ以上に、何もないです」
「やだ!もうボク川崎でお酒飲む!絶対行かない!」

川崎駅、到着。
渋るBUBBLE-Bを説得し、飲み屋を探す。
「刺身が美味い店がどっかにあったんですよ…どこだったかなぁ」
「そこにキムチ牛丼フェアと書いてあるが」
「刺身だって言ってんだろジジイ」

商店街を闊歩。
途中、銀行ATMで金を引き出し、戻って来ると
路上に倒れる労務者風の男が目に入る。
周りにはカリントウが散乱。
「???」
銀行の外で見ていたBUBBLE-Bに一部始終を聞く。
「あの人、そこに座って、カリントウ食ってたんですよ。」
「ふむ」
「その目の前をヤンキー風の男が自転車で通りがかったんです」
「はぁ」
「次の瞬間、あの人、ヤンキーにカリントウを袋ごと投げつけて、
 激怒したヤンキーにボコボコにされて」
「……。」
「最後に唾を吐きかけられて、で、あの状態です」
「…あれだな。『アンタも食いな!』ってことだったのかもわからんな」
「これが、川崎です」

その後、無事に刺身の美味い居酒屋に辿り着き、
刺身盛り合わせ、焼き鳥、牛串等を
美味しい美味しいと食い散らかしつつ
麦酒やら焼酎やらをバスバス胃に叩き込む。



もう一軒行こうか、と店を出て、
適当に選んだ沖縄料理屋になだれ込む。



メニューを見、泡盛の高さに驚愕し、店員に聴こえるように
「高過ぎる」「沖縄では蛇口から泡盛が出るのに」と
愚痴を言いながらも深夜まで飲み続ける、三十男、二人。



不機嫌な顔で、一日が終わる。

次回「m1dy&BUBBLE-Bの横浜スカム紀行」、お楽しみに。
  1. 2007/11/11(日) 23:12:53|
  2. Text - 雑記
  3. | トラックバック:0

駄目日

sake

朝起きたら雨。ううむ。
部屋は湿気を含んだ冷気に満たされている。
こういう日は調子悪いんだよなぁと思いつつ起きて仕事。
今日は仕事終了後にガストにモーニングを食べに行くつもりだったが
この雨じゃ自転車で十分の距離を行く気になれん。

結局、朝食兼昼食は自炊でカルボナーラ。美味い。

昼から曲いじり。
昨日届いた新しいプラグインを突っ込んで色々いじってみる。
良い買い物をした。まぁ、ぶっちゃけ前から使ってい(自粛
ついでに今後使うプラグインの整理とか。
その後、何となくトランス系のプラグインについて調べ始める。
うーん…REFXのNEXUSを導入したいのだが
欲しいエクスパンジョンボード込みで四万オーバーはねえよな…。
ボード全部揃えたら十万以上するんじゃねえのコレ?
音は確かにいいんだが、買っても曲ができなければ意味ないので
暫くは手持ちのプラグインで頑張るか…。

気がつくと日暮れ。何も進んでない。
曲いじりは諦めて御酒飲んで引っくり返って寝てしまおうと思い
ウヰスキーお湯割りの準備をいそいそと。
肴は鯖缶。後で麻婆豆腐も作ろうかしら。

こうゆうじっとりとした冷たい夜はお湯割りが美味い。
気を失うまで飲んで明日に備えて今日は早く寝るとしよう。
明日は朝八時に川崎。With BUBBLE-Bツアー第二弾です。
  1. 2007/11/10(土) 19:24:31|
  2. Text - 雑記
  3. | トラックバック:0

師走

まだ霜月に入り間もないのだが気分的にはもう師走な感じ。
年末に、ほら、色々あるじゃない?
表向き僕には関係ない事になっているあれやこれやが。
その準備で既に一杯一杯。

こないだ納品した曲の修正版を今日の昼に再納品したので
今度は依頼曲の製作に取り掛からねばならん。
その後にまた一曲、依頼曲。
そして更に手前のノルマ、三曲ないし四曲。
全部終わる頃には師走に突入していること間違い無し。ううう。

仕事も部屋でしている為、半ば隠遁に近い生活を送っており、
どう考えても勤めに出ている方達よりは時間に余裕がある筈なのだが
何故こうも毎日バタバタしているのか。
読みたい本も見たい映画も山積みで消化できん。
だのに昨日また古本市場に十冊注文。一体何をしているんだ俺は。

大晦日のスケジュールは確定してしまったのだが(西か-12a)
それ以外の年末年始は本を読んだり映画を見たり
好き勝手に曲を作ったりと、のんびり過ごしたいものだなぁ。
  1. 2007/11/05(月) 02:27:37|
  2. Text - 雑記
  3. | トラックバック:0

X-TREME HARD - THE SPEED FREAK SESSIONS

あと一ヶ月切ったのでぼちぼち告知。
スピフリの人と同じイベント出るのはOSV以来だな…。
ベルリンでライブした時に一緒に出演予定だったのだが
当日会場行ったら「スピフリばっくれた」とドイツ人しょんぼり。
今回はちゃんと来るかな?わらい

X-TREME HARD
"THE SPEED FREAK SESSIONS"

2007/12/01 @ 渋谷DESEO
START:23:00
ENTRANCE:3000YEN/1D
ADV:2500YEN/1D

■X-TREME AREA■

SPECIAL GUEST
THE SPEED FREAK (SHOCKWAVE RECORDINGS/from GERMANY)

DJs  
DJ CHUCKY (GUHROOVY)
DJ BUG (HIGH EMOTION)
DJ DEPATH&M-Project (GUHROOVY)

LIVE PA
SHARPNEL.NET (SHARPNEL SOUND)
m1dy (pork)
DJ SHIMAMURA (DYNASTY RECORDS)
REDALiCE vs 源屋 (HARDCORE TANO*C)
DJ C-TYPE(殺人ヨットスクール)

MC
KONNY MC (M.H.C.)
MC RALLY(ONE FAMILY)


そして12月は、21日もエクハドあるよ。
恒例の大忘年会です。

X-TREME HARD "大忘年会"
12/21(金曜) @渋谷CLUB乙
OPEN/START : 23:00
詳細後日

X-TREME HARD公式WEB
http://xh.hardrave.jp
X-TREME HARD BLOG (NEW !)
http://ameblo.jp/x-hard/
【mixi】X-TREME HARDコミュニティ
http://c.mixi.jp/xh
  1. 2007/11/02(金) 09:10:16|
  2. Live - ライブ情報
  3. | トラックバック:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。