スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

マイスペ更新した

http://www.myspace.com/theoriginalm1dy
MYSPACEに10曲UPできる様になったので更新。
プレイリストがちょっとしたベストアルバム状態に。
『THE END OF MEGASHIT』はさすがにまだ発売していないので
ハーフサイズのSAMPLE。その代わり新DANDYはフルサイズでUP。
その他、最近のライブ動画やらリリース情報やらも追加しまんた。

更新してたらこんなアラートが出た。
大丈夫かマイスペ。

myspace_alart.jpg
スポンサーサイト
  1. 2009/04/28(火) 21:32:03|
  2. Other - その他情報
  3. | トラックバック:0

エクハド(&ジャック)顛末

今回も沢山のご来場鳴謝です。
天候にも恵まれ、会場内も全体的にハッピーなヴァイブス的なあれで
んあ…うまーいみたいな感じでね、あれでしたね。よかった。

さて、恒例のエクハド(&ジャック)顛末。
えー…たぶん今回は、今までで一番下品だった。わらい

渋谷に着き、こっちの道の方が近いかなと思いつつ
いつもと違う道をぬるぬる歩いていると代々木公園に着いた。何故だ。
ググルマップで確認しながら会場へ。結局三十分遅刻。

会場のROCKWESTに入ると既に全員集結していた。
JEA Jr,が来てるよと聞き、楽屋代わりの屋上へ。
れみいちゃんが数ヶ月前より1.5倍に成長した赤子を抱いていた。
でっかくなったなぁYOU、と顔を近づけると思い切り目を逸らされる。

快晴。少し風が強いが、日差しも暖かく最高な感じ。
「もう今日はここで麦酒飲んでひっくり返ってようぜ」的な。
普段は出番前は滅多にアルコールを入れないのだが
さすがに環境にまけて麦酒を注文。
遊びに来たZUHO(OZIGIRI/MOCONORB)やスピ(Spineliar)達と
出番まで飲みながら談笑する。

「この曲で最後ですー」とDJブースからJEA君。
支度をし、いざステージ。
今回は通常通りの十分だったので、頭三曲は繋いでおいた。
THE END OF MEGASHIT→ROARING THE ODD HYMN
→FAR EAST SPEEEEEDCORE(feat,GUHROOVY)の流れ。
二曲目くらいまでは皆着いて来れたが
高BPM三連発だったので三曲目でフロアで死亡者が出始める。
やりすぎた感も若干あったが、殆ど間を挟まずDANDYへ。
途端、死者が蘇生する。みんなこの曲好きねぇ。

今回もMASS氏に撮影してもらったので(鳴謝!)
来れなかった諸氏はこちらをどんぞ。

【X-TREME HARD】 m11dy 【VS HAPPY JACK】(HD)
http://www.youtube.com/watch?v=0jAHGOVRaHQ&fmt=22


ライブ終了後、MADDEST CHICK'NDOM新サイトの打ち合わせへ。
喫茶店に行こうとするも満席だったので仕方なく和民へ。
飲みながらuzulla氏にMACを叩いてもらう。
「お試しかっ!」で見た、鶏なんこつ唐揚げが美味かった。

八時頃に会場へ戻ると、バーカウンター周りがデタラメなことに。
泥酔した男女が入り乱れて大騒ぎ。
一瞬たじろいだが、テキーラショットを数杯勧められる内に
俺もそのデタラメの一部に。
負けていられないので一番デタラメな行いをしたと思う。
いい意味で酷すぎたので詳しくは書かないが
男女関係なくシンゴー状態だった。
さすがに齢三十六にならんとする中年の芋を引っ張り出されても
あまり笑えないので俺は死守したが。わらい

その乱痴気騒ぎを目の当たりにドン引きするZUHO。
「いつもこんなじゃないよ!今日は、相当ひどい方だよ!」と
諭すも、その熱弁で「え、ええ…」と更に遠くへ。

イベント終了後もバーカウンター周辺が大変もしくは変態。
のいrを捕まえて全裸のちんこぼーる(仮名)の芋を
握らそうとするも激しく抵抗。さわるのではなくつねってくれたまえ。
のいrに限らず、あまりああいう状況を見慣れてない人は
結構、トラウマになったと思う。

会場を後にし、近くの焼肉屋で打ち上げ。
ここでも変態祭りの太鼓の音は鳴り止まなかったので詳細は割愛。
チャキがちょっとだけ店の人に怒られてた。わらい

深夜十二時、駅まで皆を見送り、一人漫画喫茶へ。
シャワーがある店なので借りようとすると
昼の十一時まで予約で埋まっているとのこと。馬鹿な。
漫画喫茶に住んでる人って結構いるんだな…。

仕方なく、一旦店を出てサウナへ。ほぼ貸切状態でご機嫌。
その後は漫画喫茶へ戻り、昔のガロをパラパラ読みつつ過ごす。

翌日、朝九時に目を覚まし、店の外へ出ると又もや快晴。
そのまま木更津に戻るのも勿体無いかなと思い、散歩がてら新宿へ。
歌舞伎町をぶらつき、ルノワールでお茶を飲むとお昼前。
一番街の脇道にあった元禄寿司で寿司と御酒。

ほろ酔いで高速バスに乗り込み、午後二時、木更津帰還。


次回は5/16!あまり間がないw
前売りはエクハド特製ストラップがついて
渋谷GUHROOVY(http://www.guhroovy.com)で発売中です。

xh0516.jpg

X-TREME HARD
"X-TREME RELEASE PARTY"

2009/05/16 (土曜) @ 渋谷DESEO
START:23:00
ENTRANCE:3000YEN/1D // ADV:2500YEN/1D+XH特製携帯ストラップ

■X-TREME AREA
DJs:
DJ CHUCKY (GUHROOVY)
DJ DEPATH (TERRAFORM MUSIC)
DJ BUG&M-Project (HIGH EMOTION)
C-TYPE (殺人ヨットスクール)
LIVE PA:
m11dy (MADDEST CHICK’NDOM)
REDALiCE (HARDCORE TANO*C)
AKIRADEATH (MADDEST CHICK’NDOM)
RoughSketch (NOTEBOOK/SHC)
臨界モスキー党 (Sapporo Hardcore Channel)
MCs:
KONNY MC (M.H.C.)

■BREAK AREA
DJ:
NO+CHIN (GUHROOVY)
電撃姫 (Scouse!/Scouse!TOKYO)
Da/Le (AVSS)
wint (Sapporo Hardcore Channel)
TANY (Sapporo Hardcore Channel/DogHouse)
しげ (Sapporo Hardcore Channel)
LIVE PA:
nadeco (YTR RECORDS/La Fiesta!)
スゲ (VORC Records)

■PHOTO WORKS
kent-law

X-TREME HARD公式WEB
http://xh.hardrave.jp
X-TREME HARD公式ブログ
http://ameblo.jp/x-hard
【mixi】X-TREME HARDコミュニティ
http://c.mixi.jp/xh
  1. 2009/04/27(月) 21:56:34|
  2. Text - 雑記
  3. | トラックバック:0

日曜の午後は

日曜の午後は何してるんだい?
自宅で謹慎中?よせよ。パッと騒ごうぜ。

xh0426.jpg

X-TREME HARD VS HAPPY JACK

2009/04/26(日) 渋谷 ROCK WEST
OPEN/CLOSE : 15:00-20:30
Door(当日入場):2,500Yen(1ドリンク付)
With Flyer/Discount:2,000Yen(1ドリンク付)

≪X-TREME HARD≫
DJ:
DJ CHUCKY (GUHROOVY)
DJ BUG (HIGH EMOTION)

LIVE PA:
DJ SHARPNEL (SHARPNEL SOUND)
m11dy (MADDEST CHICK'NDOM)
M-Project (TERRAFORM MUSIC)

≪HAPPY JACK≫
DJs:
DJ CHAMP (HAPPY JACK)
DJ DEPATH (GUHROOVY)
DJ ZET -Happy Hardcore Set- (HAPPY JACK)
OKMR (HAPPY JACK)

≪MCs≫
MC Euthman (HAPPY JACK)
KONNY MC (MHC)


X-TREME HARD公式サイト
http://xh.hardrave.jp

X-TREME HARD公式ブログ
http://ameblo.jp/x-hard

【mixi】X-TREME HARDコミュニティ
http://c.mixi.jp/xh

HAPPY JACK公式サイト
http://happydynamite.com/

【mixi】HAPPY JACK公式コミュニティ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=1269283


m11dyライブは夕方4:55より。
"THE END OF MEGASHIT"でもかけてみようかと。
  1. 2009/04/25(土) 02:23:32|
  2. Live - ライブ情報
  3. | トラックバック:0

マデストチキンダム過去タイトル再流通開始

大変長らくお待んたせ致しました。
遅れに遅れまくること半年、漸くディストリビューター移行完了です。
なんか前ディストリビューターの在庫的な事とか登録データ的なことが
絡み合って遅れた様ですが、どうにかこうにか再流通開始の運びとなりました。

該当タイトルは

MDSTCD021
m1dy/PERFECT MATHAFACKA
http://www.amazon.co.jp/dp/B00268I1CI/
MDSTCD021s.jpg

MDSTCD019
WARST/Deathshit
http://www.amazon.co.jp/dp/B00268I1BY/
MDSTCD019s.jpg

MC-016
WARST/KING OF THE STREET
http://www.amazon.co.jp/dp/B00268HQ3I/
MC-016s.jpg

MDSTCD020
AKIRADEATH/Killer Family Business ~殺し屋家業~
http://www.amazon.co.jp/dp/B00268I1C8/
MDSTCD020s.jpg

MDSTCD018
V.A./MADDEST SKILLZ VOL.1
http://www.amazon.co.jp/dp/B00268HQ3S/
MDSTCD018s.jpg

以上、どれもこれも凶悪な内容の5タイトルです。

さすがに現状、一般店舗には在庫がないと思われるので
タワレコやHMVや近所のCD屋さん等でお買い上げの際はお取り寄せになるかと。
すぐにでもゲットしたい諸氏は
渋谷GUHROOVY(http://www.guhroovy.com)かAMAZONにてどんぞ。
  1. 2009/04/22(水) 19:20:41|
  2. Release - 物販情報
  3. | トラックバック:0

X-TREME HARD COMPILATION VOL.2

最近リリース情報多いからネタに困らんで済むな。
5/5のM3の後は5/16、エクハド会場で
「X-TREME HARD COMPILATION VOL.2」が初売りでござい。

xh2.jpg

アーティスト : V.A.
タイトル : X-TREME HARD COMPILATION VOL.2
レーベル : X-TREME HARD
品番 : XHCD003
価格 : 1,890円(税抜)
発売日 : 5月16日XH会場先行販売

01 THE SPEED FREAK - PLANET XTC
02 DJ CHUCKY - ADDICTED TO THE CORE
03 DJ SHARPNEL - NEVER SUPPLY
04 RoughSketch - Asphalt & flower
05 DJ DEPATH&M-Project - The Future Is Now
06 Joshka - Beat of The Year
07 DJ Shimamura - Feel Da Panik
08 REDALiCE - Brain Maze
09 m1dy - ASYURA BAMBA (Bong-ra Remix)
10 C-TYPE - SPEEDFREAKS
11 AKIRADEATH - E-wake
12 m1dy - STAND BY MOSH PIT
13 Bokusatsu Shoujo Koubou - Devil Foot

m1dy(これは別に11周年とか関係ないのでm11dy表記じゃない)は
何故か二曲参加してますが片方はBong-raさんのREMIXです。
どういうわけか、またASYURA BAMBA。
11周年記念盤でFFFもREMIXしてくれてますが
あの曲はブレイクコア方面の人を惹き付ける何かがあるのかしら。
もう片方の「STAND BY MOSH PIT」は完全新曲です。
割と今っぽい音でSPEEDCOREを作ったらやっぱりよく解らない曲になりました。
しかし改めて参加メンツ見るとほんとカオスだな…。

こちらのコンピは5/16のエクハドで先行販売です。
4/26の"X-TREAM HARD VS HAPPY JACK"ではまだ売ってないのでご注意を。

ついでに5/16のエクハドも告知ー。

xh0516.jpg

2009年3回目のX-TREME HAAAAAAAAAAAARD!!
今回は『X-TREME HARD COMPILATION VOL.2』のリリースを筆頭に、
DJ DEPATH&M-Project監修の最新MAKINAコンピ
『UNDERGROUND MAKINA CONNECTIONZ VOL.3』
そして、MOB SQUAD TOKYOとSapporo Hardcore Channelによる
ガチンコvsコンピ『MST VS SHC』のリリースを記念した3WAYリリースパーティー!
このお祭りを盛り上げるべく、大阪からは豚鼻でお馴染みC-TYPE校長が、
東京からはHARDCORE TANO*Cのボス・REDALiCEが登場!
そして北の地・札幌からはSHCクルー&東京初登場となる臨界モスキー党が殴り込み!!
前売り購入者全員にX-TREME HARD特製携帯ストラップをプレゼントと、
今回も大盤振舞! 五月病も軽くブッ飛ばすエクストリームハード・スペシャル
エディション!絶対に見逃すな!!


X-TREME HARD - X-TREME RELEASE PARTY
2009/05/16 (土曜) @ 渋谷DESEO
START:23:00
ENTRANCE:3000YEN/1D // ADV:2500YEN/1D+XH特製携帯ストラップ

■X-TREME AREA

DJs
DJ CHUCKY (GUHROOVY)
DJ DEPATH (TERRAFORM MUSIC)
DJ BUG&M-Project (HIGH EMOTION)
C-TYPE (殺人ヨットスクール)

LIVE PA
m11dy (MADDEST CHICK’NDOM)
REDALiCE (HARDCORE TANO*C)
AKIRADEATH (MADDEST CHICK’NDOM)
RoughSketch (NOTEBOOK/SHC)
臨界モスキー党 (Sapporo Hardcore Channel)

MCs
KONNY MC (M.H.C.)

■BREAK AREA

DJ:
NO+CHIN (GUHROOVY)
電撃姫 (Scouse!/Scouse!TOKYO)
Da/Le (AVSS)
wint (Sapporo Hardcore Channel)
TANY (Sapporo Hardcore Channel/DogHouse)
しげ (Sapporo Hardcore Channel)

LIVE PA
nadeco (YTR RECORDS/La Fiesta!)
スゲ (VORC Records)

■PHOTO WORKS
kent-law

X-TREME HARD公式WEB
http://xh.hardrave.jp
X-TREME HARD公式ブログ
http://ameblo.jp/x-hard
【mixi】X-TREME HARDコミュニティ
http://c.mixi.jp/xh

今回のエクハドは前売りに『エクハド携帯ストラップ』が
ついてきますよ。なんだか爽やかなデザイン。

xhstrap.jpg

前売りチケットは渋谷GUHROOVYで発売中です。

GUHROOVY
〒150-0042
渋谷区宇田川町4-8-3F(302号)
TEL/FAX:03-3476-2600
Open12:00~Close21:00(月曜定休日)
http://www.guhroovy.com/
  1. 2009/04/19(日) 10:18:49|
  2. Release - 物販情報
  3. | トラックバック:0

【デステクノ】SPEEDKING Vol.2【m2dy】

さて、一年ぶりにあの時代錯誤甚だしい平成のバブルCD、
J-DEATH TECHNO COMPILATION『SPEEDKING』が帰って来ますよ。
Vol.2の今回は再び『m2dy』名義で『KISARAZU CALLING』という曲で
参加させてもらいました。
今回もデステクノ縛りなのに「当時はデステクノの範疇だったろ?」と
云う半ば強引な理由で初期PRODIGYスタイルの
高速ブレイクビーツレイブトラックを突っこみました。
前回の『DAGON』はPRODIGYの1stの頃の音に近かったわけですが
今回はBUBBLE-B曰く「2ndの頃の音っぽいですな」とのこと。

リリース詳細は丸ごとBUBBLE-Bブログから転載↓

---------------------------------------------------------------

1年間お待たせしました。J-DEATH TECHNOを名乗る変態テクノ(90年代初期的表現)コンピレーションの第2弾、「SPEEDKING Vol.2」がいよいよリリースとなります!

spk.jpg

前作からちょうど1年。毎年この季節には車から、カフェから、街中がデステクノであふれます。ジュリ扇は飛ぶように売れ、大黒仕様の六本木カローラで今日もレイヴオン! そんなコンピレーション第2弾は全員30代OVER! リアルにデステクノを通過した歴史の生き証人、もしくは日本のデステクノの歴史の一部を作ったアーティストまで超豪華メンツが参加! 揃いも揃って全員でデステクノを作りました。2009年のこの時代、不景気だナンだと景気の悪い話を尻目に、バブリーなオケヒットがこれほど鳴り響くCDも他にありません!

まずは音を聴いて貰いたいので試聴ムービーをどうぞ。



そして今回はCD2枚組! 1枚目は通常構成(各曲セパレート仕様)、2枚目はSPEEDKING Vol.1とVol.2の曲(+α)を使い倒したノンストップメガミックス仕様となっております。

前作Vol.1が思いの外好評だったため、今回ハードル高かったんですが、最高のコンピレーションとなりました。
前回同様、GUHROOVYさん、あきばお~こくさん、ACID PANDA CAFEさん、galaxxxyさんなどでの販売はもちろん、5月中にAmazonでの販売も開始する予定です。
まだアポって無いけどPower DJ'sさんも是非。
いち早く入手したい方は、5月5日に行われる「M3」の「大展示ホール E07 MOB SQUAD TOKYOブース」にて先行販売を行います。ご期待下さい!

アーティスト : Various Artists
タイトル : SPEEDKING Vol.2
レーベル : SPEEDKING PRODUCTIONS
品番 : SPK02
価格 : 2,000円(税抜)
カバーイラスト:福田正和

[Disc.1] SEPARATE
1.GEAR OF PARTY / LEOPALDON
2.LAID-BACK ALIENS!!(are U not MEN?) / MISSILE CHEWBACCA
3.Reciprocity of 90's / Sampling Masters MEGA
4.Digital Illusion / M-Project
5.KONTAKTE / 吉田哲人
6.BEEP ME UP / Cherryboy Function
7.Mahogany Twister / yam
8.Everybody Needs a RAVE / DJイオ
9.Hold On Me / Dee!
10.RAVE20000009 / DJ SHARPNEL
11.KAWASAKI BOMBASTIC / BUBBLE-B
12.Death Shousei / 232COMIT
13.Kisarazu Calling / m2dy

[Disc.2] DJMIX
1.Pump This Party!! / Dee!
2.LAID-BACK ALIENS!!(are U not MEN?) / Missile Chewbacca
3.DEATH BULLDOZER / LEOPALDON (from Vol.1)
4.KAWASAKI BOMBASTIC / BUBBLE-B
5.Rave Hurricane / yam (from Vol.1)
6.KONTAKTE / 吉田哲人
7.CYBER HOLIC -The Paradise of Shousei- / 232COMIT (from Vol.1)
8.RAVE20000009 / DJ SHARPNEL
9.GODHAND EXTREME / KARATECHNO (bonus track)
10.Hold On Me / Dee!
11.PARTY LOVER / M-Project&AGITATOR (from Vol.1)
12.逃走讃美歌 ~Running Machine~ / DJ TECHNORCH (from Vol.1)
13.Death Shousei / 232COMIT
14.Playing with 92's / DJイオ (from Vol.1)
15.BEEP ME UP / Cherryboy Function
16.Scritti Politici / 吉田哲人 (from Vol.1)
17.GEAR OF PARTY / LEOPALDON
18.Digital Illusion / M-PROJECT
19.beat the meat (2 old MEGADANCE) / Missile Chewbacca (from Vol.1)
20.KAWASAKI EMERGENCY / BUBBLE-B (from Vol.1)
21.Everybody Needs a RAVE / DJイオ
22.The Snap of death / Vultures of Death (from Vol.1)
23.Mahogany Twister / yam
24.RAVE200008 / DJ SHARPNEL (from Vol.1)
25.Reciprocity of 90's / Sampling Masters MEGA
26.Kisarazu Calling / m2dy

転載歓迎。
あと、SPEEDKING RADIOでもどんどん曲を流していきます。

お楽しみに!!!

ps.SPEEDKING Vol.1もまだまだ好評発売中です!



http://www.amazon.co.jp/dp/B001AHAH96

------------------------------------------------------------

てなわけで、こちらもM3のMSTブースで初売りですな。
MEGASHIT EP、OZIGIRI1st、そしてこのスピキン2を
まとめてゲットして頂けると、是幸い。
  1. 2009/04/18(土) 18:43:45|
  2. Release - 物販情報
  3. | トラックバック:0

十一周年記念リリース第二弾

に、収録する曲をつい数時間前にマスターアップしたって信じます?
早朝の七時半にタイムアップギリギリで完成して徹夜で俺待ちしてた
鈴本さんにマスター渡してマスタリングを終わらせた鈴本さんは
そのまま寝ずにプレス屋さんに直接入稿の旅へ。
入稿終わったら即通常業務。これはあれだね。俺は非道い人だね。
毎度申し訳ないです>Mプロ

で、私はと言うと溜まっていた発送作業を午前中で一気に片付けて
シャワー浴びて寝ようかと思ったけど
変なテンションでどうも寝れそうにないので告知でもしとこうかと。

さて、その十一周年記念リリース第二弾は『MEGASHIT EP』です。

megasit_ep_jaket.jpg

アーティスト : m11dy a.k.a. m1dy
タイトル : MEGASHIT EP
レーベル : MOB SQUAD BLACK LABEL
品番 : MSTBL013
価格 : 1,000円(税抜)

01 メガシット by BUBBLE-B feat. Enjo-G
02 MEGASHIT (ORIGIN)
03 MEGASHIT RAP by レオパルドン
04 MEGASHIT Remix by OZIGIRI
05 MEGASHIT Remix by Round Wave Crusher
06 MEGASHIT Remix by SPINELIAR
07 MEGASHIT Remix by OVE-NAXX
08 MEGASHIT Remix by 臨界モスキー党
09 THE END OF MEGASHIT
10 MEGASHIT Remix by M-Project

BUNUS TRACK
11 メガシット by BUBBLE-B feat. Enjo-G (カラオケVer)
12 MEGAHSIT SAMPLES
13 MEGAHSIT Voice By BUBBLE-B
14 MEGASHIT Voice By Enjo-G

m1dy(m11dy)の2008年代表曲『MEGASHIT』をセルフリミックス含め
国内外のアーティストがリミックス!!
SHITみたいなメガネをコンセプトに様々な切り口で
SHIT野郎を攻め立てるドS企画!!!!
ボーナストラックにはMEGASHITで使われているボイスサンプルや
シンセトラックも収録されており
DTMを生業にしている老若男女も歓喜!!
思わず自作リミックスをニコ動にアップしたくなる1枚です!!

(MOB SQUAD TOKYO前線基地より引用 http://ameblo.jp/mobsquadtokyo/)

てなわけで、今回はいい大人達が本気で悪ふざけをした
凶悪且つ馬鹿馬鹿しさMAXな内容なのでMOB SQUAD TOKYOから出します。
『ROARING THE ODD HYMN』は割と硬派な内容でしたがこちらは真逆。
そもそもこのボリュームで「EP」と名乗っているのが既におかしい。
ジャケはMSTでお馴染みの桜都あるす嬢に描いてもらいました。
「○ュー○イプっぽいジャケにしたいんだが、アニメ塗りってできる?」
「…やったことないです」
「がんばれ。がんばれ。」
「うええw」
結果、期待通りのジャケに。あるすん毎度鳴謝。

初売りは5/5のM3「大展示ホール E07 MOB SQUAD TOKYOブース」にて。
以降、グルビを始め同人ショップ各店で販売となります。
更に5/27からは無謀にも全国流通開始。
AMAZONとかタワレコとかHMVでも入手可能です。

M3会場ではOZIGIRIの1stアルバム「妄想少女」も同発ですよ。
ヤンデレガチハードコア全30曲という異常な内容。こちらもオススメ。
OZIGIRI MYSPACE(試聴あり)
http://www.myspace.com/ozigiri
OZIGIRIブログ
http://ameblo.jp/ozigiri/

ozi.jpg

『J-CORE MASTERZ VOL.4』で衝撃のデビューを果たした
OZIGIRIの1stフルアルバムが『MOB SQUAD TOKYO』より登場!
怒涛のガバキックの嵐と様々なネタが交差するOZIGIRI's
カオスワールド!JCM4収録曲以外全て書き下ろし新曲、
そして全30曲収録と言う超絶ボリュームにてお贈りする
ピュアハードコアアルバム!!


アーティスト : OZIGIRI
タイトル : 妄想少女
レーベル : MOB SQUAD BLACK LABEL
品番 : MSTBL012
価格 : 1,300円(税抜)

01 Introduction part1
02 Kill You!
03 The End Of OZIGIRI
04 Blood Blast Fairytale
05 OPSAGI
06 Dis-Human
07 The Bomb
08 Introduction part2
09 GallaGallife
10 Printin De Core
11 kyouhu no genba -Red OZIGIRI mix-
12 My God
13 Papas died -SFC edit-
14 Introduction part3
15 L.S.D -Lucky Star Destroyer-
16 Violence Junkie
17 Grudgecore
18 Pig Destroyer
19 Tokyo Hikikomori Hardcore
20 Teenage Hardcore OZIGIRI
21 lain.exe
22 Ghost Attack from 6
23 Despair Girl (旧:zetsuboushoujo)
24 Hell Girl
25 Hell Techer
26 O.Z.I.G.I.R.I
27 Introduction part4
28 Yandeling Corpse
29 OZIGIRI NO NAKU KORONI
30 MAKOTO MUST DIE!!!! (旧:Yandelic Nosebleed)
  1. 2009/04/16(木) 12:47:51|
  2. Release - 物販情報
  3. | トラックバック:0

バイバイン

バイバインって容器に入れた時点で容器が倍になるから
概ね大変なことになるよな。
つかバイバイン自体が己の薬効でどんどん増えそうな気が。
宇宙の果てで増え続ける栗まんじゅうが恐ろしくてならない
私はm11dyと申します。貴方の奥方頂戴しに馳せ参じました。

『ROARING THE ODD HYMN』がいつの間にか全国流通開始してました。
普通は発売日に告知するのが常道かと思われますが
そこはこのm11dy、今日が何日かもよく解らない体たらく。
気がつけば発売日を二日も過ぎており今更慌てて告知している次第。
AMAZONを覗いてみると、おや、在庫が切れてますね。
いわゆるKONOZAMA状態になった諸氏もおられるかと思いますが
すぐに入荷されると思われるので今暫くお待ちを。

アルバムの件はさて置き、約二週間後に次のエクハドが控えております。
おかしいな。こないだやったばかりの様な気が。
今回は昼イベなのでID不要、未成年も遊びに来れます。
併しながら、御酒を飲まれる方はIDないと売ってもらえませんよ。
真昼間から踊って飲んで騒いで意識を失いたい方は、是非。

---------------------------------------------------------------

東京を代表するハードコアイベント『X-TREME HARD』と『HAPPY JACK』
昨年10月のファースト・インパクトから早半年、お互いの意地とプライドを賭けた
東京ハードコア頂上決戦第2ラウンドが開催決定!!
場所は『HAPPY JACK』のホーム、渋谷ROCK WEST!ゴングは4月26日15時!
その時、あなたは歴史の証人となる!

X-TREME HARD VS HAPPY JACK

2009/04/26(日) 渋谷 ROCK WEST
OPEN/CLOSE : 15:00-20:30
Door :2,500Yen(w/1D), w/Flyer :2,000Yen(w/1D)

≪X-TREME HARD≫
DJ:
DJ CHUCKY (GUHROOVY), DJ BUG (HIGH EMOTION)
LIVE PA:
DJ SHARPNEL (SHARPNEL SOUND), m11dy (MADDEST CHICK'NDOM),
M-Project (TERRAFORM MUSIC)

≪HAPPY JACK≫
DJs:
DJ CHAMP (HAPPY JACK), DJ DEPATH (GUHROOVY),
DJ ZET -Happy Hardcore Set- (HAPPY JACK), OKMR (HAPPY JACK)

≪MCs≫
MC Euthman (HAPPY JACK), KONNY MC (MHC), 政次 (HAPPY JACK)

X-TREME HARD公式サイト: http://xh.hardrave.jp
X-TREME HARD公式ブログ: http://ameblo.jp/x-hard
【mixi】X-TREME HARDコミュニティ: http://c.mixi.jp/xh

HAPPY JACK公式サイト: http://happydynamite.com/
【mixi】HAPPY JACK公式コミュニティ: http://mixi.jp/view_community.pl?id=1269283
  1. 2009/04/10(金) 15:13:39|
  2. Text - 雑記
  3. | トラックバック:0

【MOVIE】-m11dy 11th Aniversary-【3/27XH】

年明けのDENPA出演時にえらい高画質な動画を撮ってくれたMASS氏に
お願いして先日のエクハドでのライブも撮ってもらいました。鳴謝。
三本あるよ。

ニコニコ動画版









YOUTUBE版(高画質版はURLをクリック!)

【X-TREME HARD】-m11dy 11th Aniversary-【m1dy】(HD)
http://www.youtube.com/watch?v=rX-QcFqz2cM&fmt=22


【X-TREME HARD】 -m11dy Long set- 【m1dy】(HD)
http://www.youtube.com/watch?v=IJwzSZWC7FA&fmt=22


【X-TREME】『SQUID VS PANTYHOSE』 (feat. M-Project)【m11dy】(HD)
http://www.youtube.com/watch?v=3aC2a7HeRH0&fmt=22

  1. 2009/04/04(土) 12:06:53|
  2. Movie - 動画
  3. | トラックバック:0

エクハド顛末

エクハド明けで即、八王子まで打ち合わせに行ったり
帰って来てからも締め切りギリギリの曲作りにはまったりして
早、一週間。漸くエクハド顛末が書けます。

今更ではありますが沢山のご来場、鳴謝鳴謝です。
金曜の夜だし小雨もぱらついてたので入りが若干心配だったのだが
蓋を開けてみればほぼいつも通りだった模様。良かった良かった。
エクハド関係者諸氏とラウンジを盛り上げくれた
Scouse!TOKYOクルー諸氏にも鳴謝。いつもありがとう。

さて、当日。
いつも通りゲッツ板谷ヅラでDESEOの楽屋に入ると
色んな人に「11周年おめでとうございます!」と言われ
半ば冗談で11周年とか言っていたので少々困惑しつつスタート。
AKIRAとOZIGIRIなんか祝い酒持ってきてくれたよ。鳴謝。
リハを済まし、ふらふらと会場前に行くとグルビの社長から
「祝11周年」の花が。なんてことだ。冗談で済まなくなってるのか。
あまり人から祝われる経験がないのでどう反応していいか解らず
楽屋を訪れた社長に会うなり深々と頭を下げるわたくし。

別に11周年だからと言う訳では無いのだろうけど
今回は楽屋に色んな人が遊びに来てくれました。
Despairのお二人、おたっきぃ佐々木氏、サイケアウツGのお二人、
OZIGIRI、Spineliar、が凸ちゃん等等。ありがたいねぇ。
出番まではDespairのRieu君とおたささ氏と三人で
ヒカゲ氏の15年位前のソロアルバムの話で今更盛り上がったりした。

深夜三時より出番。今回は三十分。
久しぶりの長丁場で体力的にもつか不安だったので
最初から暴れないように、とフロアに前置きをしてスタート。
TOKYO STYLE SPEEDCORE(Rebuild)から。わぁ、うるせえ。何この曲。
そして10min mix地獄スタート。繋いだ曲は以下を参照。

Jumpin'JapCrash
Innocent ←前のバージョン
Face is
Need the speed
M.C (m1dy mix) ←TOY LABELから出てる「MY LIFE」に収録
Face was
H.C swindle
Job nothing home nothing cash nothing

10min mix地獄終了。この時点でもうぐったり。
フロアはまだまだ元気っぽい。若いって素晴らしい。

続いてSQUID VS PANTYHOSE (feat. M-Project) を流しながら
Mプロと黒ひげ対決。
キンタマシースルー状態でMプロ登場。若干引くフロア。
黒ひげ対決の決着は現場に来た人の胸に閉まって置いてください。

その後MEGASHITでメガネメガネ喚き、締めはRebuildのDANDY。
音が良くなった分、少々迫力ダウンした気がしてたのだが
箱で爆音で鳴らすと低域が綺麗に鳴ってたので良かったデス。

そんなこんなでライブ終了。あとは締めのトークまでぐったり。
今回は皆疲れ果ててたので終了後の打ち上げはナシ。
JEA君の車で八王子まで送ってもらっている車中で
助手席で居眠りしてたKENTA-LAWが「げるぐぐー」と鼾を掻いてた。

次のエクハドは4/26の日曜日、渋谷 ROCK WEST。
昼の三時からVS HAPPY JACKでお届けします。
昼イベなので18歳以下の諸氏も遊びに来れます。良かったね。
前回のVS HAPPY JACKの時は入院して欠席したので
今回は救急車で運ばれない様に気をつけますデス。

"X-TREME HARD VS HAPPY JACK"
2009/04/26(日) 渋谷 ROCK WEST
OPEN/CLOSE : 15:00-20:30
Door(当日入場):2,500Yen(1ドリンク付)
With Flyer/Discount:2,000Yen(1ドリンク付)

≪X-TREME HARD≫
DJ:
DJ CHUCKY (GUHROOVY)
DJ BUG (HIGH EMOTION)

LIVE PA:
DJ SHARPNEL (SHARPNEL SOUND)
m11dy (MADDEST CHICK'NDOM)
M-Project (TERRAFORM MUSIC)

≪HAPPY JACK≫
DJs:
DJ CHAMP (HAPPY JACK)
DJ DEPATH (GUHROOVY)
DJ ZET -Happy Hardcore Set- (HAPPY JACK)
OKMR (HAPPY JACK)

≪MCs≫
MC Euthman (HAPPY JACK)
KONNY MC (MHC)

X-TREME HARD公式サイト
http://xh.hardrave.jp

X-TREME HARD公式ブログ
http://ameblo.jp/x-hard

【mixi】X-TREME HARDコミュニティ
http://c.mixi.jp/xh

HAPPY JACK公式サイト
http://happydynamite.com/

【mixi】HAPPY JACK公式コミュニティ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=1269283
  1. 2009/04/03(金) 12:59:46|
  2. Text - 雑記
  3. | トラックバック:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。