スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

夏顛末

雑なタイトルだな。
さて、ロス顛末やTDOH顛末をいつ書くんだと思ってる内に
記憶がどんどん薄れてきてもはや個々の顛末記なぞ書けそうにないので
全部まとめて今年の夏を振り返ってしまおう、と云う乱暴な企画。

然し、漸く夏が終わりましたな。長かった…。
六月くらいからボチボチ気温が上がりだして、
涼しくなりだしたのつい最近だもの。四ヶ月くらい暑かった気が。
で、その四ヶ月、m1dyも色んなことがありました。

6月30日。カルフォルニア州ロスアンゼルスで開催された
「ANIME EXPO 2010」に招致され、渡米して参りましたよ。
俺、アニメもビマニも全く関係ないのに何で呼ばれたのかなと
若干不安に思いつつ飛行機に乗り込みレッツゴーカルフォルニア!
先に書いた通りもう記憶がかゆうまくらいになってるので箇条書きで。

6/30

・ロス着。現地スタッフ数人が普通に日本語で話すのでビビる。
・用意してもらったホテルは大きくて立派なとこ。
 でも「着いたらまず飲むぞ!」と思ってたのにミニバーが部屋にない…。
 仕方ないのでチャームに置いてあったゲロ甘いチョコを食う。
・初日はまずインタビュー二件。別のホテルの一室に案内される。広い。
・インタビュアーを待っている間に冷蔵庫を開けたら
 ワインが転がり出て来て、割れる。罠だ。
・インタビュー自体は「まぁ一応しておこう」程度の浅い内容。
 「皆さんはヒップホップのDJですが…」違います。
・インタビュー終了後、滞在先のホテルへ戻り、軽食。
 ホテル近くのサンドウィッチ屋でビールとローストビーフのサンド。
・夜はAX出演者とスタッフのみの食事会。ブラジル料理屋?
・食事会はいいんだけど、ブッフェスタイルじゃなくて一品一品出てくる
 スタイルなので、いつまで待っても飯が出てこない。闇雲にワインを飲む。
・どうも有名な人がいっぱいいた様なのだが(声優さんとか)
 AKBしか分からんかった。ワインの肴に遠巻きに眺める。
・あんまり料理出てこないもんだからAKB食わないで帰っちゃった。不憫。
・外の喫煙所でナベシンさんと話す。
 「俺も本名ナベシンなんですよ」「マジすか。Wナベシンじゃないですか」
 何か目立てる機会あったら呼んでください!と言ってもらえたので、
 後日、本当にお呼びした。詳しくは後半で。
・食事は、デザート以外は全部食ったんだが、全然印象に残ってない。
・その後はどうしたっけ…忘れた。たぶん寝た。

7/1

・起きると横に明らかに寝不足なMプロが。「鼾がうるさくて…」うむ。
・オープニングセレモニーに出席。ノキアシアターというやたらデカイ会場。
 会場に入る前に生まれて初めてレッドカーペットを歩かされる。
 ソフィアさんの後ろからゾロゾロとガラの悪い連中が登場。


・セレモニーの様子。前を通るAKBをニヤニヤ眺める我々。


・順序が思い出せんが、その後サイン会に駆り出された様な。
 十人くらいしか来なかった。ライブ終わったあとにやりゃいいのに。
・昼飯はAX会場で巨大なピザを2ピースと巨大なチーズバーガー。まずまず。
・招致メンバーの半分はノキアシアター前の野外ステージでプレライブ。
 スピコアは野外だと何だか訳分からなくなりそうなので俺は辞退。
・社長(GUHROOVY)に「酒屋とか近所にないんすかね」と話すと
 探しいくか、とホテル周辺をぶらぶら。結局見当たらず。
 ホテルに戻り現地のコンダクターに訊くと「スタッフルームにありますよ」と
 言われたので見に行くと、ビールやら食い物やらが倉庫に山積み。ひゃっほう。
・部屋で酒飲んで寝たり。ちょっとのんびり。
・野外ステージ組帰還。ホテル近所のパントリーでディナー。
 トップサーロインステーキを頼んだら巨大な肉塊と山盛りのグリンピース、
 ベイクドポテト、コールスローが出てきた。実にアメリカっぽい。味は大味。
・昨晩俺の鼾のフジロックで死にかけたMプロはこの夜よりスタッフルームで寝る。
 一人でだだっ広いツインルームで寝る俺。

7/2

・ライブ当日なのだが、この辺になると記憶が曖昧。
 昼間は確かまたサイン会に駆り出された。
・やっぱり人が来ないので近くで売ってたターキーサンドを食いながらサイン会。
・夜はライブ。クラブノキア。国と会場は変わってもいつものエクハドノリ。
・楽屋ではビールを飲んだりおにぎりを握ったり。CHAMPさんが来て吃驚したり。
・アニメもビーマニも関係ないm1dyですが、アメリカのファンが集まってくれた様で
 ライブはいつも通りだった。国は違ってもモッシュは起きるのだなーと変に感心。


・結局イベントは満員御礼で終了。トータルで三、四千人くらい入ったとか。
・リハの時は我々をうさんくさそうな目で見ていたクラブのオーナーに
 イベント後、真剣な目で握手を求められた。分かりやすい国だ。
・夜は社長とNO+CHINさんの部屋で深夜まで酒を飲みつつダベる。

7/3

・第一食はホテルの近くのワゴンで売ってたタコス。
 1.5ドルだったが、異常に旨かった。正直ロスで食った物の中で一番かも。
・最終日なのでフリー。午後より皆でリトルトーキョーへ出掛け、和食。
 唐揚げ・炒飯・寿司など。和食はやはり良い。
・現地コンダクターの方に我々の食費が毎日支給されていたのだが
 イベントが大成功したせいか、いきなり倍くらいに額が上がったそうな。
・大道芸のおっさんを眺めてたら巻き込まれてえらい事に。
 やたら本名で語りかけられる。


・これはたまらんと退散しようとすると、何故か売り物のCDを貰った。
・夜、何故かまたインタビュー。今度はAXのサイトに載せる為用らしい。
 動画撮影形式だったので、色々ふざける。
・AXのオーガナイザー?つまり一番えらい人がクラブノキアの
 VIPルームに招待してくれたので行ってみるも
 特にやる事ないのですぐ出てきた。
 帰り際、片隅でソフィアさん達がひっそり飲んでる姿が目に入る。
・また社長たちの部屋でダベった後、就寝。

7/4

・朝一で飛行機欠航の知らせを聞く。マジかよ。
・AXも最終日だし、完全にオフ。とりあえずマイク(現地スタッフ・日本語ベラベラ)と
 またタコスを食いつつダベる。
・ハリウッド行こうぜと云う話になりギターセンター入り口の有名ミュージシャンの
 手形を眺めたり、ビンテージギターや機材を眺めてアガる。
・日本のハウス食品がやっているカレー屋でキーマカレー。量がパねえ。
・サンタモニカビーチへ。天気もよく、非常に爽快。
・夜は現地スタッフのリーダー、エディの家へ招待される。
 音ゲーの筐体やら関連グッズが資料館を開ける物量であり、驚愕。
・BBQ食ったりビール飲んだり水煙草吸ったり花火したり。楽しかった。

7/6(時差で一日プラス)

帰国。成田空港に着くなりいきなりカツ丼を食う。うめえ。

てな感じ。意外と憶えてたな。
で、帰国後は夏コミに向けて即修羅場。約一ヶ月唸る。
その間に何かあったかな…あれだ、漸くタワレコのフリー雑誌
「bounce」にm1dy新譜情報を載せてもらえた。六月末の号らしいけど。
あと「あじわい回転寿司 禅」のCDの件でナニコレ珍百景の取材が来るかも!って
話があったが、結局お蔵入りになった様子。まぁテレビなんざそんなもんだ。

そして8/8は「THE DAY OF HARDCORE」。
今回も沢山のご来場、誠に有難う御座いました。然し今年も暑かったな。

・昼。会場のAMATE-RAXI到着。リハ前なのに既に行列が。
・リハを済ませて即、楽屋(ジョナサン)へ。暑いからビール飲んじゃう。
・m1dyの出番前にラウンジで何かやったような。気のせいかな。
・お誘いしていたナベシン氏がジョナサンに到着。軽く打ち合わせ。
・出番が近付き、会場へバック。暑い!人多い!でも超楽しそう!
・PAの後ろでモゾモゾ着替、ダンサーと共にステージへ。


・BAIT→MOSHPIT→MEGASHIT→DANDYだったかな。
 モッシュがヤバイ。もはやモッシュと言うか人の津波。
・途中でナベシンさん登場。WナベシンでMEGASHITをがなり立てる。
 ナベシンさん自作のメガネポップを高々と掲げ、会場大盛り上がり。
・WナベシンのままDANDYで、締め。
・PA裏で暫く気絶。着替えてジョナサンに戻り、ナベシンさんに丁寧にお礼を言う。
・太郎(MC暴力)がシマムラに何やらおかしな恰好をさせられている。
 雨合羽上下に紅白帽、アルミホイルで耳やら角をつけたり。
・ナベシンさんも「こうしたら面白いんじゃない?」とプロデュース。
 太郎に「いいなーナベシンさんにプロデュースしてもらって」と言うと
 どうやらそこで初めてナベシンさんと認識したらしく、太郎卒倒。
・その横でメガシットが「ひゃっはーざまぁないな!」と太郎を罵る。
 一人はしゃいでいるが、誰もメガシットに目を向けない。いない人扱い。
・締めトークの為に再びステージへ。皆でMC暴力をいじり倒す。
 恒例の「帰れ!」の後、シマムラが退場曲にGetWildをかけると
 何故かマイクを片手に歌いだす太郎。ステージ下へ蹴り落とす。
・打ち上げはいつもの店。メガシットの鼻にタンポンを突っ込もうとするも
 暴れて嫌がり断念。それを見ていたチャキが自ら鼻に突っ込み、喝采を浴びる。
 それが悔しかったのか、暫くしてからタンポンを咥えるメガシット。
 女子陣に本気で気持ち悪がられて、終了。

TDOHが終わって翌週はコミケ。なんか今回はいつにも増して暑かった気が。

・前乗りで品川に一泊。メガシットを呼び出し、海鮮居酒屋で旨い刺身を肴に酒宴。
・一夜明け、有明へ。人だらけ。売り子(ZUHO&gatotsu)と無事合流。
・ブース設営時、なかなかバボB&政所のスピキンレディオ組が来ない。
 どうやら久しぶりのコミケ参加で、電車で楽に行けるだろうと舐めてた模様。
 結局サークル入場に間に合わず、一般入場で来る羽目に。
・スピキン組、無事到着。落ち着いてからバボBと共に会場内をぶらつく。
・サイケアウツのVJ LUCKYに久しぶりに会う。ビールを飲みつつダベる。
・外でLUCKY、限界ラヴァーズのnabさん、LEMMYさんとダベる。
 なんかダベってばっかだな俺。
・打ち上げはSHARPNEL、C君(C-TYPE)、BlasterHeadらと
 八重洲の台湾料理屋へ。
 やたらに旨い台湾料理を食いつつ昔話に花が咲く。あの店ホント旨いわ。

八月終わり、またバボB、えんじょうじ、m1dyの三人で山形は米沢へ一泊旅行。

・ホテルは東横イン。どこに行っても安心のクオリティ。朝飯ついてるし。
・まずは以前に訪れた米沢ラーメンの店「熊文」へ。
 あっさり醤油味のスープがちぢれ麺に絡み、最高。
・現地の温泉施設「平安の湯」へ。見た目は銭湯に毛が生えたスーパー銭湯。
 が、湯は最高。入湯料は驚きの三百円。タオルを買っても四百円。
 湯から上がり、暫し大座敷でビールを飲みつつゆっくり。最高。
・その後は現地の友人、DJナンセンスさん&ナリヒコさんの
 案内で居酒屋「弁慶」へ。
 米沢なのに何故かしめ鯖が最高。過去に食ったしめ鯖の中でトップクラス。
 勿論、米沢牛串も最高。つか何食っても旨かった。
・飲んだあとはまたラーメン。「ラーメンスナック博」という店へ。
 ここのラーメンも旨い。特にチャーシューが旨すぎてまたビールを頼んでしまった。
・翌朝、東横インの朝食をやたらめったら食う。おにぎりに卵かけご飯とか。
・土産を買いにスーパーへ。芋煮やら米沢牛カレーやらをどかどか買い込む。
・赤湯温泉を満喫。入湯料二百円。素晴らしいね。
・ナンセンスさんのご実家のお蕎麦屋さん「伊澤」へ。
 風通しのよい座敷で、旨い蕎麦は勿論のこと、旨い芋煮、山形の旨い酒を頂く。
 気がつくと三人ともあまりの気分の良さに昼寝をしていた。
・少し早めに山形を発つ。終電前に渋谷に着けた。

九月に入り、木更津m1dyスタジオに山の様に積まれた
段ボールをどうにかしようとメガシットを呼び出して
レンタカーに段ボールを詰め込みクリーンセンターへ。
ご承知の通り現在無職のメガシット、少しでも足しになればと少しバイト代を渡すと
「金で何でも解決できると思ってるんでしょうな!」と吐き捨てられる。
こいつはもう色んな意味で終わってるんだな、と思った。

そして先日のエクハド大阪で漸く、今年の夏が終わった。いやー長かった。
来年の夏はどうなってるんでしょうね。まぁ面白ければ何でもいいや。
スポンサーサイト
  1. 2010/09/27(月) 02:54:40|
  2. Text - 雑記
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://m1dy.blog117.fc2.com/tb.php/288-8119d255
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。