スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

エクハドジャック顛末

人間の交尾は激しいニャーッ!(挨拶

さて、粛々と雑務をこなしたりしてたら早くも金曜日。
そろそろ顛末記を書かないとまた忘れてしまう、と言うか半ば忘れてた。
てなわけで、エクハドジャック顛末。

日曜は生憎の雨模様でしたが沢山のご来場鳴謝です。
つってもオープンから暫くは雨降ってなくてラッキーでしたな。

14時半、会場到着。
会場のROCKWESTの楽屋は外の半屋上みたいなとこ。
「雨降らねえといいんだけどなぁ」と出演陣皆で不安がる。
雨が降ると居場所がなくなるのだ。屋根がないから。

17時くらいまで出演陣とダベる。
今回はSub-69(栃木発のガバアイドル)が来てたので
ダンサーの私物のナース服を着せて撮影会をしたり。
BUGちゃんと水曜どうでしょう話を延々したり。

17時過ぎくらいに雨が降り出す。嗚呼。
慌てて白ジャージに着替え、いつでも出番に対応できる状態で中へ。
バーカウンター周りは既に大ショット大会が始まっており、
怖いのでキャッシャー前へ移動。他出演陣も溜まりだす。
エレベーターの扉が開いた途端、キャッシャーの真ん前に
白ジャージ金髪男がしゃがみ込んでいたので、
訪れた人はさぞかしイヤだったろうな。すいません。

ベロベロオバケことDJ CHAMPもキャッシャー前に登場。
18時前の時点で既にショット10杯いってたらしい。
「外人がねー俺のことをチャンピオン!
 チャンピオン!呼ぶんですよ!俺はチャンプなのに!」
ベロベロ過ぎて何を話しているかよく分からない…とチャンプさんの
胸元を見ると「CHAMPION」とプリントされたシャツを着ていた。なるほど。

出番。何かいつものジャクハドより人多いな。
ステージに立ち、マイクを握ると泥酔組から何故か「204!204!」とコール。
デブってとこしか共通点ねえ。「はいどうも204です」面倒なので204になる。
前日、某案件の為に過去曲群をリマスタリングしており、
今回はそこからHERE WE GOとChimpanzeeTankを2曲、
後はMEGASHITとDANDYのいつものコース。
ジャクハドはいつも割とまったりムードなのだが、
何故か今回は通常時のエクハド並の大モッシュになる。どうした。
何れにせよ、楽しんで頂けた様で幸甚幸甚。

ライブ後、雨の屋上で一人で一服。
雨、鬱陶しいなぁと、ふと足元を見ると傘が。
こりゃいいやってんで傘を差して濡れてない板を椅子の上に置いて座り、
暫く、呆と煙草を吸っていると、ぽたりぽたりと足に何かが。
「?」と太股を見ると傘の内部から黒い水が白ジャージに滴り落ちている。
哀しい気持ち。

イベント終わりに、例の如く締めのトークの為にステージへ。
「今回のmixiキーワードは『よつぎさんおめでとう』です」
エクハドのカメラマン、よつぎさんに彼女ができたそうで。やるね。
彼女幾らで買ったんだ、ハゲ散らかしやがって、と笑顔で悪態を吐き、祝う。
恒例の「帰れ!」からZIGGYのGLORIAでジャクハド、無事閉幕。

打ち上げは近くの和民。和気あいあいムードで飲んだり食ったり。
一人帰り、二人帰りで朝の4時くらいの段階で渋谷残留組4人。
和民も閉店とのことで、んじゃ店行きます?とグルビで朝までダベる。

朝5時半、皆と別れサウナ。それからいつもの漫喫で即身成仏…のつもりが、
なんてことだ。満喫、リニューアルしてガロのバックナンバーが消え失せている。
しょんぼりして私物のラブやん最新刊を読んで、寝た。

何か少し寂しい感じの顛末記になっちゃったな。
まぁ、こういう時もある。
スポンサーサイト
  1. 2010/10/29(金) 11:58:06|
  2. Text - 雑記
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://m1dy.blog117.fc2.com/tb.php/295-0e922fcf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。