色々ありまして

13日のエクハド、中止になりました。今回はその顛末を。


三陸沖大地震後、幸いにも会場に損害は無かったとの事なので通常開催。



とは言え、列島全土が緊迫しているこの状況、
何かエクハドでもできる事は無いかと再考。



中止?



いや、地震発生時から延々続いているこの緊迫状態の最中、
一人でいる人は不安と緊張に押し潰されそうになっているのでは?と
もう一歩考えを進め、実際探してみるとそういう人がちらほら。
ひと時、仲間達と直に会えて緊張を解ける場所を提供できないものか。



フリー入場&電力不足も危ぶまれているのでラウンジのみで小規模に開催。



会場より連絡。会場判断で開催ならず。


という顛末。

で、この一連の流れに対する俺の感想。

電力が足りないから節電せよという意見が出ていたが、それも分かる。
が、もっと身近な、すぐ近くで不安に震えている、
今にも崩れ落ちそうな人を放っておいていいものか。
イベントを中止にするのは簡単だが、箱は既に押さえている。
ならばこの箱を、行けば顔見知りがいて、好きな音楽がかかっていて、
話に興じたり、踊りたい人は踊ったりして、
少しでも気持ちを和らげる事ができる場に使って貰えないだろうか。
それも間違ってはいなく思う。どちらも、善意。

で、こういう時に己の善意の押し付け合いをしてどうなるよ、と。
各々、自分のやれる範囲の事をやればいい。
方法は違えど、確実に困っている誰かの役に立つ事を。

そんなとこです。
間違ってるかどうかとかは知りません。あくまで俺の感想なので。
ついでに言えば個人的には節電してますよ、と。


Twitterにも書いたが、大事な事なので、もう一回。

仲間に会える場を作る事は叶いませんでしたが、
各自、近場の友達や家族と過ごす等の気持ちの逃げ場を作って、
何処かで息抜きする事を心掛けてください。
いずれ必ずこの緊迫した状態は収束します。それまで頑張れ。


被災者の皆様には心よりお見舞い申し上げます。
今、特に冷え込む夜間、大変お辛いかと思いますが、
いつか必ず穏やかな生活に戻れる時が来るので、くれぐれも思い詰めずに。
また、此度の地震でお亡くなりになった被害者の方達のご冥福をお祈り致します。
スポンサーサイト
  1. 2011/03/12(土) 21:30:55|
  2. Text - 雑記
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://m1dy.blog117.fc2.com/tb.php/310-1537e98d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)