鴨川眉毛なし旅

某日、m1dyスタジオの近所の高速バスターミナルから
鴨川方面へバス一本で行けることを知る。
ついでに鴨川の宿を調べると、手頃な値段の宿が。
行くか。宿に予約を入れ、バスターミナルへ。

快晴。まずはバスターミナルの近くの市場で
巨大あなご丼を注文し、ビールと共に食しつつバスを待つ。

バスに乗り込み、予め買っておいた缶ハイボールを片手に
揺られること一時間ちょい。安房鴨川駅前に到着。

IMG_0148.jpg

宿は隣の太海駅の近くにある。
すぐに太海に移動するのも何なので駅前をぶらつき、
ショーケースにラーメンや定食が並ぶ喫茶店へ入る。
昭和の喫茶店。店内は洋風の作りだが、奥には和室の座敷。

IMG_0149.jpg

珈琲を啜りつつ、見るともなくテレビの高校野球を眺めていると
店のおばさんがテーブルにスポーツ新聞を、そっと置いてくれた。

店を後にし、太海へ。

IMG_0152.jpg

電車を降りると、人気がない。無人駅?
隣接する人家の庭へ直接行ける作りのホーム。

交番とタクシー会社のみの駅前から歩いて宿を目指す。
道中賑やかではないが、それなりに店があり、人もいる。
民宿の看板が多い。海水浴シーズンには賑わうのだろう。

宿に到着。

IMG_0153.jpg

部屋へ案内され、窓を開けるとこの景色。
手前の建物とか駐車場がやや邪魔だが、悪くない。

IMG_0154.jpg

部屋の中はこんな感じ。八畳と板の間。
それなりに古く、それなりに味がある。

IMG_0157.jpg

暫く部屋の中をうろうろし、飽きたので共同浴場へ。
曇りガラスなので景色こそ見えないが、壁一面が窓なので浴室内は明るい。
温泉は無色で、匂いはない。それほど熱くないのでゆっくり浸かる。

IMG_0158.jpg

夕食は別の個室へ。空いている部屋を使っている様だ。
量、味ともに、値段を考えるとなかなか。
現地の地酒「ふるさと」をやりながら、ゆっくり頂いた。
食事後、残った酒をぶら下げて部屋に戻り、
ちびちびやりながらiPadに詰め込んでおいた映画を深夜まで眺める。

朝6時に目覚め、朝風呂へ。俺一人きり。貸切状態。
風呂から上がり映画の続きを見ながら朝食のお呼びを待つ。

八時。朝食。また個室へ。
なかなか豪華なので嬉しくなり、朝からビールと共に頂く。

IMG_0169.jpg

チェックアウト後、宿からすぐのところにある
「太海フラワーセンター」へ、何の施設かよく分からないまま出向く。

IMG_0172.jpg

園内に入ると、なるほど、フラワー。

IMG_0175.jpg

「順路→」と書かれた看板を頼りに温室内へ。

IMG_0176.jpg

ダチュラ。

IMG_0179.jpg

わんにゃんランドとか云う施設に入ると小型犬に囲まれた。

IMG_0180.jpg

なんかずっと隅にいた奴。

IMG_0181.jpg

隅に並んで、他の犬を眺めていた二匹。

IMG_0183.jpg

他にも大型犬が収容された檻が室外に居並んでいたり、
猫の入った籠が山積みのゾーンがあったりした。

わんにゃんゾーンを抜けると、サイバーなサボテン。

IMG_0184.jpg

フラワーセンターを後にし、太海駅へ。

ホーム。俺一人。

IMG_0185.jpg

安房鴨川駅へ降り立ち、亀田総合病院へ。
診療ではなく、最上階のレストランがすごいとの噂を聞いたので。

なるほど。すげぇな。全面オーシャンビュー。

IMG_0186.jpg

水平線を眺めながら、ビールでブルーチーズパスタを頂く。
なんか呑んでばっかだな。

IMG_0191.jpg

病院から歩くこと10分。ここに到着。

IMG_0193.jpg

一人で来るとこじゃないわな、と思いながら入場すると
ご年配の一人客がちらほらいた。ご年配のな。

IMG_0199.jpg

かめ。

IMG_0201.jpg

親子連れとカップルの吹き溜まり。

IMG_0203.jpg

逃げてー。

IMG_0204.jpg

さめ。

IMG_0209.jpg

どんなにジャンプしても海には届かないのさ。

IMG_0212.jpg

ぺりかん。
この直後このペリカン達は園内へ散歩に出されるのだが、
隅の方でぼんやりしていた一匹が柵の中へ取り残されて
羽をバサバサ、足をジタバタさせてキレていた。

IMG_0217.jpg

不安の立像。

IMG_0218.jpg

なんか来た。

IMG_0222.jpg

「お前、眉毛どうした?」

IMG_0220.jpg

……。

夕方4時。見るものは大体見たので、帰る。
イカがいなかったのが心残り。

シーワールドの前から帰りのバスが出ているので便利。

IMG_0228.jpg

園内で買ったひしこ寿司(鰯の寿司らしい)を肴にビールを飲みつつ、帰宅。
スポンサーサイト
  1. 2012/04/03(火) 23:40:51|
  2. Text - 雑記
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://m1dy.blog117.fc2.com/tb.php/399-59b6fb7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)