スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

黄金週間

080504-120145.jpg

俺の様な者でも黄金週間は休みたいんだ、と
三日から六日まで四日間休みを取ってみました。

五月三日
午後より友人と連れ立って君津は亀山湖畔の亀山温泉へ。
上総亀山駅より宿へ向かうタクシーの車中で
亀山湖にはよく織田裕二がキャンピングカーでバス釣りに来ると
運転手に聞かされ、そうですか大変ですねと返答する。
予約していた部屋に通され、その広さに驚く。約十一畳。
広いテラスからは亀山湖を一望できるが、生憎の曇天。
湯は黒湯。入ると肌がすべすべする。
夕食は料理よし、酒もよし。筍の天麩羅が絶品であった。
夜が更け、友人は早々と寝てしまったが
どうも眠気が訪れずテレビを眺めていると「相棒」が始まる。
何故こんな夜中に…と思いつつも喜んで見ていると、
これがいつまで経っても終わらない。
結局、五話ぶっ通しで朝の五時まで見てしまう。

五月四日
朝八時半に朝食の呼び出し。眠い。
半分寝ながら飯を食いつつ右京さんの物真似を延々し続ける。
宿を出、小雨の中、路傍の花を眺めつつ
亀山湖畔を ぶらぶら歩いて上総亀山駅へ。
途中、竹林に足を踏み入れると姿のよい仏に出会ったので
写真を撮らせてもらう。
上総亀山駅より久留里線に乗り、久留里で途中下車。
久留里城下町の鄙びた風情を期待して降りたのだが、
たまたま町ぐるみで現代アート展の様なことをやっていた為
思いのほか人が多く、気忙しかったので一時間ほど散策をして
昼飯も食わず町を後にした。
木更津に戻り、アクア木更津内の創作和食の店で昼食。
牛タンの煮込みや釜飯を食べつつ酒を飲む。
帰宅。友人はそのまま拙宅に泊まる。

五月五日
どうも温泉に行った割りには妙に疲れたなと
昨晩は早寝をしたので朝七時に目が覚める。
折角早起きしたのだからホテルで朝食でも取ろうかと云う事になり
高速バスで品川はストリングスホテル東京へ。
宿泊客に混じりモーニングブッフェを楽しむ。
サービス、料理共によし。但し料金は一人三千八百円とか。
殆どサービス料だなあれは。
満腹になった腹を抱え、映画『相棒』を見る為に新宿へ。
混んでいるかと思ったが、意外に空席がちらほら。
休日に映画を見る人が減ったのだなと実感する。
映画館を出たところで友人と別れ、一人渋谷へ。
漫画喫茶で一時間ほど仮眠を取った後、GUHROOVYに顔を出す。
店でCHUCKYと話しながら、先に呼び出していたBUBBLE-Bを待つ。
BUBBLE-B到着後、三人で居酒屋へ。ビスゲイディスの話で泣くほど笑う。
夜も更け、サウナでも行こうかと思っていたが
「うち泊まりゃいいじゃないですか」と言われ
川崎は梶ヶ谷のBUBBLE-Bスタジオに行く。
小室哲哉が翻弄されている映像や懐かしいライブ映像等を見せてもらう。

五月六日
起きるなり
「これからNHKのスタジオパークにチャンバラショーを見に行く」と
わけがわからない事を言われる。話を聴くと、知人が出ているそうだ。
まだ少し時間に余裕があったのでスーパー銭湯へ。炭酸泉が良かった。
風呂上りに「道とん堀」でお好み焼きと麦酒。至福。
一路渋谷はNHKへ。無事にショーに間に合った。
観劇後、お茶でも飲もうよとFRYDAYSと云う
アメリカンスタイルのレストランへ。
お洒落な内装で、客も店員もお洒落さんばかりだが、
実はこの店、和民グループ。
BUBBLE-Bは巨大なパフェ、私はフィッシュ&チップスを取る。
どちらも量が半端ない。美味かったが二人とも残した。
BUBBLE-Bと別れ、品川へ。
ルノワールで一息入れてから、イーストタワー内の本屋に寄り道。
日経サイエンス、丸尾末広コミカライズ版パノラマ島奇談、
極道メシ二巻、相棒コミック版を購入。どんだけ相棒が好きなのか。
高速バスに乗り、帰宅。ぐったり。

五月七日
本日より通常営業。でも超疲弊。遊び過ぎたね。
スポンサーサイト
  1. 2008/05/07(水) 22:51:57|
  2. Text - 雑記
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://m1dy.blog117.fc2.com/tb.php/99-2f3e50f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。